よもぎ茶 効能

 

 

どこにでも生えている野草の一つよもぎ。独特な香りで、日本では草餅に使うことが多いですね。
 

また幼いころ、傷口によもぎを擦って塗った記憶があります。不思議と治りが早かったのを覚えています。
 

実はよもぎには、女性が喜ぶいろいろな効能(不妊・アトピー・ダイエット)があります。
 

よもぎ茶は、ほんのりよもぎの香りがして苦みなどはありません。大変飲みやすいお茶です。
 

今回は、よもき茶の効能や副作用についてご紹介します。
 

Sponsored Links

よもぎ茶の効能について

よもぎ茶には、女性が喜ぶ効能がたくさんあります。
 

よもぎ茶の効能

  • 解毒効果
  • 代謝効果
  • 血行促進効果
  • ホルモン調整作用

よもぎ茶の効果

  • 不妊改善
  • 冷え改善
  • 体温上昇
  • アトピー性皮膚炎を改善
  • 美肌効果
  • ダイエット
  • 便秘解消

よもぎ茶には以上のような効能・効果があります。
 

身体の中から、綺麗にして体質改善ができるので、アトピーやダイエットに効果的ですね。
 

お茶にすることで内容成分も全て身体に入れることができるのでぜひ飲み続けたいお茶です。
 

よもぎ茶の主な栄養成分

  • クロロフィル
  • カロテン
  • ビタミンK
  • 食物繊維
  • シネオール
  • ミネラル
  • タンニン
  • クロロフィル

クロロフィルは葉緑素のことです。血中のヘモグロビン生成をサポートします。女性が悩みの貧血予防・改善に効果があります。
 

また、コレステロールを下げる作用があります(国立健康栄養研究所で実証済み)
 

  • カロテン

よもぎに含まれているカロテンは、抗がん作用があります。がん予防に期待できます。
 

その他にも、体内でビタミンAに変換され、頭髪・視力・皮膚に働きかけます。また、呼吸器系統を守る働きもあります。
 

  • ビタミンK

補酵素の役割をします。血液凝固作用のある止血ビタミンです。
 

  • 食物繊維

腸内環境を整え便秘解消
 

  • シネオール

自律神経を整える働きがある。
 

  • ミネラル

むくみを改善してくれる
 

  • タンニン

解毒作用がある。
 

その他の効果について

  • アロマ効果
  • 口臭予防
  • 体温上昇
  • 去痰作用
  • ホルモンバランス調整

よもぎにはいろいろな効果・効能がありますね。
 

女性が気になる不妊やダイエット、またアトピーにはどんな効果があるのでしょうか?
 

よもぎ茶は不妊に効果ある?妊婦は飲んでも大丈夫?

よもぎ茶には不妊に効果があるのでしょうか?また妊婦が飲んでも大丈夫なのか気になりますね。
 

よもぎ茶は妊活に最適なお茶

冷えは妊活にとってよくありません。
 

  • 身体が冷えるとどうなる?

卵子の育成不良、卵子着床困難になる可能性があります。
 

よもぎ茶は、代謝をあげ体温上昇する働きがあります。そのため冷えを改善して、卵子の成長や着床をサポートします。
 

よもぎ茶は妊婦が飲んでも大丈夫

よもぎ茶は、ノンカフェインです。
 

また、むくみを解消してくれる作用もあるので妊娠中毒症にも効果があります。
 

飲み過ぎはよくありませんが、助産院では妊婦さんによもぎ茶を勧めている所もあるので安心して飲んでもいいお茶ですね。
 

また、食物アレルギーのある方は注意が必要です。
 

よもぎ茶で体質改善、アトピーを改善できる?

よもき茶は体質改善をしてくれるお茶なので、アトピーを改善してくれます。
 

よもぎ茶で体質改善

よもぎ茶に含まれている、タンニンとクロロフィルが体質改善をしてくれます。
 

  • タンニン

解毒作用で、身体の中の有害物質を解毒します。
 

  • クロロフィル

殺菌効果、抗アレルギー、血液浄化作用があります。
 

デドックス効果のあるよもぎ茶は、体質改善をしながらアトピー性皮膚炎を改善していきます。
 

よもぎ茶の栄養を体内に入れるだけでなく、入浴剤としても肌への効果も期待できます。
 

身体の中と外から働きかけ、アトピー性皮膚炎を改善させることができます。
 

よもぎ茶はダイエットも期待できる?

よもき茶はダイエットにも効果があると言われています。それは何故でしょう?
 

よもぎ茶の食物繊維

よもぎ茶の食物繊維が、腸内環境を整え便秘を解消していきます。腸内環境が整うと、体温があがり代謝もあがります。
 

代謝があがると、身体は痩せ体質になりダイエット効果が期待できます。
 

よもぎ茶のクロロフィル

クロロフィル成分が代謝を促進してダイエットをサポートします。
 

よもぎ茶の気になる副作用は?

よもぎ茶が、身体に良いことはわかりました。でも気になるのが副作用ですね。よもぎ茶には副作用はあるのでしょうか?
 

よもぎ茶の気になる副作用

結論から言うと、よもぎ茶にはお薬のような副作用はありません。
 

ただ当然ですが、飲み過ぎると下痢症状が起こる可能性はあります。飲み過ぎには注意が必要ですね。
 

まれに、よもぎアレルギーの方もいらっしゃいます。そう言う方は、飲用に注意をしてください。
 

よもぎに似た植物には注意がいる

野山のよもぎを採って、よもぎ茶をつくる人もいらっしゃると思います。しかし、中にはよもぎに似た野草も存在します。
 

  • よもぎに似た植物
  • ブタクサ
  • ムラサキケマン

 

この二つは、よもぎと良く似ています。
 

  • ブタクサ→アレルギー症状が出る人がいる
  • ムラサキケマン→毒がある

 

  • よもぎの特徴
  • 葉の裏が白い
  • 葉に産毛がある
  • 葉を揉むと草餅の香りがする

 

野草採取時は、よもぎの特徴をよく覚えておくことが大事ですね。
 

まとめ

よもぎ茶にはたくさんの効能・効果があります。身体を温める作用があるので不妊で悩んでいる方にもお勧めしたいお茶です。
 

解毒作用で体質改善をしていくので、アトピー性皮膚炎を改善、ダイエットにも効果が期待できます。
 

よもぎ茶は、女性に味方の万能茶ですね。
 

Sponsored Links