メニエール病の薬を説明する薬剤師

 

 

めまいの耳の違和感が続く場合、耳鼻科にいって「メニエール病」と診断されたら、まずは薬を処方されます。
 

メニエール病の薬は、耳の内耳に効く薬や、めまいなどの対処療法に処方する薬、また安定剤なども用いられます。薬なので、副作用を起こす可能性もあります。
 

そこで今回は、メニエール病の気になる薬と副作用についてご紹介しようと思います。
 

Sponsored Links

メニエール病の薬の特徴について

メニエール病の薬は、症状に応じで処方される対処療法に使われています。
 

メニエール病の薬の種類と特徴

1:抗めまい薬

  • セファドール

左右の血流量のバランスを整えたり、興奮による雑音を抑えてめまいを改善します。緑内障や前立腺の方は注意が必要です。
 

  • メリスロン

内リンパ水腫を除去してめまいを軽減する(内耳の筋肉を弛緩させて、水分を運び出す作用)脳の循環をよくして雑音を抑えてくれます。
 

  • イソメニール

交感神経に働きかけてめまいに効果があります。
 

2:抗ヒスタミン薬

  • ピレチア・ドラマミン・トラベルミン

精神安定作用がある。脳の注水神経に働いて吐き気を抑制する働きがあります。トラベルミンは、乗り物酔いの薬として有名です。
 

3:抗不安薬

  • ソラナックス・メイラックス

不安な緊張を和らげる作用がある。耳鳴り・めまいにも効果あり。自律神経のバランスを整えてくれる、精神安定剤とも言われています。
 

4:ビタミン剤

  • メチコバール・シナ―ル・ビタメジン

末梢神経に働きかけてめまいの症状を改善させる代謝改善や疲労回復にも効果があります。
 

5:脳代謝改善薬

  • アデホス

末梢神経を改善させる働きがあります。耳鳴り・めまいの症状を緩和します。
 

6:末梢神経拡張薬

  • カリクレイン・カルナクリン

末梢神経の血流を改善します。そのため、脳や内耳の代謝をよくしてめまいなどの症状を軽くします。以上、メニエール病で使われる薬でした。
 

メニエール病の薬の副作用

薬の副作用について

  • 眠気・ふらつき
  • 頭痛・食欲不振
  • 吐き気・嘔吐
  • 下痢・動悸・便秘
  • 口の乾き
  • 発汗・悪心
  • 発疹・かゆみ

以上、さまざまな副作用があります。薬にはその症状にはピンポイントで効いてくれますが、副作用もあります。
 

以上の副作用が出た場合は、医師に相談して医師の指示に従うましょう。
 

メニエール病・漢方薬は効果がある?副作用は

漢方は、西洋医学と全く違う考え方です。
 

西洋医学は、内リンパの量が増えてメニエール病が発症すると言われています。漢方では、水毒や悪血などが原因していると言われています。
 

漢方は体質改善を目的としているため、メニエール病だけではなく、身体全体が改善していくため時間はかかりますが、確実に改善をしていくと言われています。
 

現在では、西洋医学も漢方もはっきりとどちらがいいとはわかっていません。体質改善をしながら、薬も一緒に服用してみるのもいいですね。副作用は、殆どありません。
 

しかし、どちらにせよ医師とよく相談をして服用するようにしましょう。
 

メニエール病・薬の副作用が気になる方にはこちらがお勧め

薬は副作用があるので苦手。できたら飲みたくない。そう言う方もいらっしゃいます。
 

そう言う方におすすめの治療方法は?

  • バイオプレート治療

下あごを矯正してめまいや耳鳴りを改善する。透明のマウスピースを使います。
 

  • 針灸治療

体質改善が目的です。
 

メニエール病・薬に頼らない生活習慣

  • 生活習慣を見直す

メニエール病は、ストレスや疲れが原因していると言われています。
 

几帳面の方がなりやすいとも言われているので、完璧を目指さず力を抜いて生活するのもいいですね。ストレスや疲れを貯めないようにすることも大切です。
 

  • 自律神経のバランスを整える

質の良い睡眠・喫煙・お風呂にゆっくり浸かる・適度な運動・ストレス発散などに心がけて、自律神経のバランスを整えましょう。
 

まとめ

メニエール病の薬についてご紹介しました。どんな薬にも副作用はあります。副作用がでた場合は、医師と相談して医師に指示に従いましょう。
 

また、メニエール病はストレスや疲れが原因しているとも言われています。適度に息抜きをしながら、何事も完璧を目指さずに力を抜いて生活をしてください。
 

自律神経のバランスを整えることが大切です。ゆったりした気持ちで日々楽しく生きていくようにしましょう。
 

以上、メニエール病の薬についてご紹介しました。
 

Sponsored Links