にんにく注射 効果

 

 

にんにく注射」。いかにも元気がでそうなネーミングですよね。名前の通り、疲労を回復して元気になる注射です。
 

ただし、ネーミングの「にんにく」は一切入っていません。芸能人やアスリートなど身体を酷使する人達が愛用し、即効性があるとして人気が出ました。
 

今では一般の人も気楽に受けているようです。中には美肌効果もあり、美容目的で注射をする人もいます。
 

そんな「にんにく注射」ですが、賛否両論あるようです。良いところも、「ちょっとどうなんだろう」という意見も、丸ごと全部お伝えします。
 

Sponsored Links

にんにく注射ってなに?

にんにく注射といっても、にんにくのエキスを入れているわけではありません。
 

にんにくパワーの元気の源と同じ「ビタミンB1」が主成分として入っています。この中に「硫化アリル」というにんにく臭を持つ成分が含まれているのです。
 

ですから、注射を打つと、鼻や喉の奥の方からにんにく臭がこみ上げてくることもあります。
 

この臭いから「にんにく注射」というネーミングが生まれました。それに元気が出るという効果も、にんにくのイメージと結びついています。
 

にんにく注射にはどんな効果があるの?

では、実際どのくらいの効果があるのでしょうか?にんにく注射の口コミをちょっと拝見してみましょう。
 

『不規則な生活でお肌がボロボロ。プラセンタ配合のにんにく注射をしてもらい、お肌のきめが整ってきました』
 
『全身が軽くなり、元気がわいてくる感じがしてます』
 
『注射なので身構えていましたが、チクッとする程度でした。』
 
『疲労回復と更年期の緩和目的で行いました。効果有りです』
 
『久しぶりに食欲も戻り、夜はぐっすり眠ることが出来ました』
 
『体がポカポカして、冷え性が改善されました』
 
『注射のあと、すぐに二日酔いが治りました』
 

にんにく注射の効果・効能

口コミでもわかるように、にんにく注射の特徴は疲労回復だけではありません。
 

  • 肩こりや冷え性など、体質改善にも効果有り
  • 肌の荒れやニキビを治すなどアンチエイジングに効果有り
  • 二日酔いにも即効性有り。飲む前に打つと、二日酔い防止にもなる

にんにく注射の成分は?

一口ににんにく注射と言っても成分に決まりはなく、各医療機関でその成分(内容)は違っています。ただし、主成分としてビタミンB群は共通しています。
 

あとは各医療機関の好みで総合ビタミン剤やアミノ酸を合わせています。
 

美容を勧めるところはプラセンタを配合したりします。ビタミンB群は、疲労物質である乳酸を除去し、糖質をエネルギーにかえる働きがあります。
 

これが、にんにく注射の元気の基になるのです。
 

にんにく注射に副作用はあるの?

主成分がビタミン類なので、深刻な副作用はありません。
 

ただ、にんにく臭がするため、気分が悪くなる人はたまにいるようです。
 

副作用の報告ではないのですが、医師の間から
 

『無理に疲労を回復させているので、リバウンドして状態が悪化する危険性がある』
 
『食べて寝ればいいこと。不必要な処置である』
 
『害にはならないが、にんにく注射の効果は未だ立証されていない』
 

という声も上がっています。100人のドクターに行ったアンはケートでは過半数(64%)が『にんにく注射は勧めない』と答えています。
 

実際元気になる人がたくさんいるのだからと勧める医師、その効果を証明する文献がないと否定する医師。
 

結局決めるのは私たち自身ということです。
 
 

気になるにんにく注射のお値段は?

保険は効きません。ですから各病院の言い値になります。にんにく注射の成分には決まりがないので、配合の内容で値段も違ってきます。
 

同じ病院でも普通のにんにく注射の他に「デラックスにんにく注射」を用意しているところもあります。
 

また、個人の状態に合わせて配合する医師もいるようです。
 

安いところでは500円。高い処では5000円と幅があります。相場はその間の2000円から3000円でしょう。
 

探すのはネットが早く、その病院のにんにく注射の成分もわかるのでおすすめです。
 

にんにく注射は静脈注射なので、病院かクリニックで行われます。主に内科、婦人科、皮膚科、美容外科が行っています。
 

スポーツ選手の場合はドーピング疑惑として問題視されるかもしれませんので、事前に相談した方がいいでしょう。
 
 

にんにく注射の効き目はいつまで?

にんにく注射は成分も様々ですし、その人の体質などでも効き目が違ってくると思います。
 

人によっては『全然効き目が無かった』という口コミもあります。
 

また『効き目はその日だけでした』という人もいれば、『1週間は元気が続きました』など、個人差が激しいようです。
 

まとめ

理想は、食事でにんにくを食べて元気になるのが一番なのですが、なかなか疲れがとれず元気が出ない人、疲れていても休めない人が多いのも事実。
 

そんな人達にとってにんにく注射は有難い存在なのです。注射以外にも「にんにく点滴」を行っているところもあるようです。
 

仮眠している間に「にんにく点滴」を行うのが疲れているサラリーマンに好評だとか。いつの時代もサラリーマンは大変みたいですね。
 

Sponsored Links