痛風運動

痛風に運動が良い事を知っていますか?

運動にも多くの種類がありますが、本当に痛風を良くしてくれる運動ばかりではない事も知っていますか?

もしかしたら、痛風に良いと思ってしている運動が、実はより痛風に近い存在にしていると言われればゾッとするでしょう。

そして、これなら大丈夫と言われれば、ホッと胸をなでおろすことでしょう。では、正しい運動の知識から、自分の身体を痛風から守りましょう。

Sponsored Links

病気のおさらい!!痛風とは?

痛風とは、高尿酸血症です。血中の尿酸値が7.0mg/dl異常になることで、お医者さんから指摘を受けます。

症状は?

尿酸が結晶となり、関節、腎臓、心臓、尿道や尿管に蓄積し、各種機能低下や炎症を来たします。

関節炎では、足を主として足の親指の付け根や、足の甲、アキレス腱などを赤くさせらり、腫れさせたり、激痛を走らせるようになります。

そして、膝、上肢、指にもその炎症が広がります。また、肝臓で代謝された尿酸は、尿として排泄される為、腎臓に行きます。

尿酸は、一日700ml生成され、500mlを尿から排泄されると言われています。これが排泄されなければ腎臓や尿路に溜まると言う事になります。

そうすると、腎臓組織や細胞を酸で溶かしたり、ダメージを与え腎炎、腎機能不全をもたらします。そして、上手く腎臓を突破しても、尿管で詰まれば尿路結石を起こします。

尿管で結石が詰まると、疝痛という激痛をもたらし、排尿障害、血尿の原因ともなります。

自分はどうして、痛風になってしまったのか?

痛風の原因は、生活習慣が最も関わると言われています。また、多少なりとも家族性の遺伝もあるようです。食習慣、嗜好が最も影響し、日頃食べているもの、食事スタイルが最も影響します。

プリン体が多い食事、アルコールの過剰摂取、動物性脂肪や脂分の多い食事を取りやすいにとに多く、また、夜遅くの飲食、暴飲暴食も痛風の原因となります。

また、喫煙者にも痛風が多いと言われています。この他、運動不足、過労、ストレス過多の人たちにも痛風が多いと言われています。

Sponsored Links

痛風にならない為にしたいこと

痛風にならない為には?

1.食習慣の是正
アルカリ性食品である海藻や緑黄色野菜、食物繊維の多い食事を主とし、良質な脂を持つ魚を取りましょう。そして、肉や魚卵、白子、アルコールなどのプリン体や尿酸を発生し易い食品を控えましょう。

2.ストレス対策
ストレスをためることは、身体に活性酸素を溜めこみ、身体を酸性にさせてしまう危険性があります。尿酸を排泄させるためには、身体がアルカリ性の方が良い為、ストレスをためない、発散する生活は必要です。

仕事に追われて完璧主義、自己犠牲を惜しまない人に痛風患者さんが多いと言われています。しっかりとした休息と、自由時間を持てることが痛風にならない為の生活です。

3.あとは、運動をしっかりと行い、健康的に、肥満、メタボを回避する事が大切です。
では、どのような運動が推奨されるのでしょうか?

知っておかなきゃ痛風を悪化させてしまう!!注意したい運動療法

運動ときいて、何を思い浮かべますか?ハード、キツイ、酷使する!!そんな運動は、痛風治療に必要無いってご存知ですか?

痛風にならない方法として大切な運動は、有酸素運動です。それも、血流を良くできる快適で爽快な運動です。

散歩、ウォーキング、サイクリング、軽いジョギング程度で構いません。得意であれば、水泳でも大丈夫です。

しかし、絶対してはいけないこと!!それは、無酸素運動です。

筋トレをしたい男性は多くいるでしょうが、スクワット、バーベル上げ、腹筋、背筋、プレスを使用した筋トレは止めてください。

筋肉を酷使すると、ヒトの体は乳酸を発生します。乳酸は、尿酸の排せつを抑制する効果があり、尿酸値上昇を招きます。よって、無酸素運動は痛風を悪化させると捉えても良いでしょう。

一日30分程度のゆったりとした有酸素運動で、少し汗ばむ程度が良いと言われています。この程度の運動は、ストレス発散、副交感神経の高まりでリラックス効果も得られると言われています。

ストレスが大敵な痛風には、うってつけの運動です。毎日継続が難しい人は、少なくとも一日置き、週に三回は行いましょう。

そして、習慣化できるようであれば回数を増やすともっと効率的、有効な痛風良い運動が出来ます。※運動はまとめて30分ではなくても良い事を知っておいてください。

小分けにして10分ずつを一日三回などトータル時間で結構です。主婦であれば、雑巾がけを10分して、散歩を10分して、お買い物にあるいて10分でもかまいません。

サラリーマンであれば、一駅前に降りて歩いて15分を通勤、退勤時に二回でもかまいません。自転車通勤に替えて30分かけて会社へ行くことでもかまいません。無理なく一日30分を目指しましょう。

まとめ

高尿酸血症に有酸素運動が良いことが分かりました。それも、ストイックに行うと逆効果です。

これまでの自分の運動スタイルはOKですか?
それともNOですか?

もう一度、こちらを読んで、本当に痛風に良い運動法、無理ない運動法を見つけてみてください。エレベーターを使わない、掃除機を使わないなど身体を動かす為の方法を考えてみても良いでしょう。

Sponsored Links