そばアレルギー 原因 症状

 

 

そばは、「食品表示基準」において特定原材料と定められています。そのため、表示することが義務づけられている7品目に入っています。
 

そばは、症状が重篤になるためとくに留意が必要な食材です。今回は、そばアレルギーの原因や症状についてご紹介しようと思います。
 

Sponsored Links

そばアレルギーって何故おこるの?

そばアレルギーは、そば粉の中のタンパク質が反応しておこるアレルギーです。
 

そば粉のアレルゲンは、水に溶けやすいためそばのゆで汁をつかって料理をしたり、そば粉を吸ってしまっただけでアレルギー反応を起こします。
 

何故、突然そばアレルギーになるの?

明確なことはわかっていませんが、元々アレルギー体質の方がそばを食べ続けているとその抗体ができ、ある日突然そばアレルギー反応を起こすとされています。
 

とくに、ラテックスアレルギーの方はそばを食べるときは注意が必要です。
 

ラテックスアレルギーの方は交差反応が疑われているため、そばでもアレルギーを起こす可能性があります。
 

そばアレルギーのタイプ別症状は

そばアレルギーのタイプは、すぐに反応する即時型です。
 

即時型ってどんなタイプ?

即時型とは、該当するアレルゲンを食べてすぐにアレルギー症状を引き起こすことをいいます。
 

そばを食べて10分~20分以内に起こる症状
 

  • 口の中の違和感
  • ピリピリする
  • イガイガする
  • 口の周りが赤くなる

そばを食べて20分~1数時間後に起こる症状
 

  • 胃痛
  • 下痢
  • 嘔吐

そばアレルギーの症状は、おさまることがありません。即時型ですぐに症状が起こりますが、徐々に悪化していきます。
 

そばアレルギーは劇場型でもある

劇場型とは、重度のアレルギー症状が起こることをいいます。
 

そばアレルギーは、最も危険とされているアナフィラキシ―ショック症状になる危険性があります。
 

ある日突然そばアレルギーになってしまった。その原因は何?

今まで蕎麦を食べても吐いたりしなかったのに、ある日突然そばを食べたら吐いてしまった。そんな経験をされたことはありませんか?
 

そば以外に反応したのかもしれませんが、なんどもそばを食べて吐くということを繰り返していると、そばアレルギーでは?と心配になりますね。
 

何故、そばアレルギーになってしまったのでしょう。その原因はあるのでしょうか?
 

ある日と突然、そばアレルギーになることってあるの?

結論からいいますと、ある日突然そばアレルギーになることはあります。それは何故でしょう?
 

  • 元々アレルギー体質だった
  • ラテックスアレルギーがあった
  • そばが好きでそばをよく食べていた

以上のことが考えられます。そばアレルギーは、そば粉に含まれているタンパク質に反応してアレルギーを起こします。
 

明確な答えはまだありませんが、元々アレルギー体質だったかたが、そばを食べ続けることで抗体ができ、そばアレルギーになってしまう可能性は高いです。
 

そばアレルギーで気をつけることって何?

そばを食べるために吐いてしまう方は、そばアレルギーを疑ってください。
 

そばアレルギーは即時型や劇場型でもあります。そのため、命に関わる危険なアレルギー症状を起こします。
 

そばアレルギーで気をつけること

  • そばを除去する
  • そばを茹でたゆで汁にも注意する
  • アドレナリン自己注射薬(エピペン)などを携帯しておく

そばアレルギーはすぐに重篤になる危険もあります。エピペンなどを処方されている場合は常に携帯しておくことをお勧めします。
 

まとめ

そばアレルギーになる原因は、そば粉に含まれているタンパク質に反応して引き起こされます。
 

即時型の劇場型なので、そばを食べるとすぐにアレルギー症状を起こします。重篤な症状がでる危険性があるので注意をしてください。
 

そばアレルギーになったら、そばを除去してアドレナリン自己注射(エキペン)を処方されていたら常に携帯しておくことをお勧めします。
 

ある日突然にそばアレルギーになることもあります。元々アレルギー体質の方や、ラテックスアレルギーのある方はとくに注意をしましょう。
 

Sponsored Links